看護師寮の形

夜中に通勤しないですむような時間帯でシフトを設定している病院もあるようですが、「深夜」の時間帯に帰宅しなければいけないというシフトを組んでいる病院もあるようです。

3交替制で準夜勤で終わりが24:00や深夜1:00だったりすると、もう電車が動いていないという状態になってしまいます。

特に女性の場合、深夜の夜道を歩くのは危険が伴います。

そこで、病院の近くや病院の看護師寮があるというところもあります。

電車やバスなどの交通機関が、もう走っていないとなると、帰宅も難しいですよね。

まさか、毎回毎回タクシーで帰るわけにもいきません。

車であったり、家族や夫、妻、恋人が車で迎えに来てくれるという方法もあるかもしれませんが、そう毎回毎回頼むのも気が引けるというケースもあるかもしれません。

病院のすぐ側や近所に看護師寮があれば、通勤は、すごく楽ですよね。

たいていの看護師寮は女性専用となっています。

男性は入れないというところが大半です。

看護師寮の部屋の構成は、一人部屋のところもあれば、2〜3人部屋というところもあります。

一人部屋なら、ゆったりと過ごせますし、夜勤明けの昼間に静かに寝ることができ、プライバシーの確保ができていいという人もいれば、2〜3人の看護師仲間と楽しく過ごせるほうがいいという方もいらっしゃるでしょう。

看護師寮の形態にも、いろいろとあり、一人部屋が増えてきていますが、ワンルームタイプのマンションを病院で借り上げていて、冷暖房完備、キッチン・バス・トイレ付きという形の寮もあります。

あとは、オートロック・宅配BOX付き・管理人がいたりなどでしょうか。

家賃は、相場よりも安いのが普通です。寮費ともいうようですね。

この記事のpoint!
看護師寮は普通の家賃の相場よりも安いのが普通

カテゴリ【勤務関連について】一覧

全カテゴリ一覧

▲TOP

サイトMENU

Copyright (C) 看護師になるには。憧れの仕事への第一歩を踏み出そう。. All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析