千葉県にて中高一貫校・附属校向けの家庭教師を、勉強しなくなったお子様へ。

このままではいけない・・・

やる気を出させたい、このままではいけないとお悩みの親御様、家庭教師をつけてみたいとご検討されていませんか?

「家庭教師のノーバス」の中高一貫校・附属校コースでは、ただ、「分からないところを教える」だけではなく、「勉強のやり方」から教えることで「やる気を引き出す」ことを目指しています。

中だるみでダラダラ

中学受験のときには、あんなに勉強を頑張ったのに、中学2年生〜3年生の時期になってくると、高校受験がないからと、中だるみになって、まったく勉強しなくなってしまった・・・

いわゆるエスカレーター式・エレベーター式の欠点と言われていることですよね。

そんな状況にお困りの場合、

  • 親として、ちゃんと勉強するように根気よく子どもに言い聞かせないといけないのか
  • 塾に通わせようか
  • 家庭教師をつけてみれば、変わるかも・・・

といろいろと悩まれていることと思います。

勉強しないときの家庭教師の対応法を参考に

勉強に身が入らなくなったことには、理由がありますよね。

子どもに、勉強する気がなくなったことや、宿題・課題をしなくなった原因を聞いても…

「なんでって言われても…」とか、
「いま、しようって思ってたのに!」

という感じで、原因が分からずじまいになっていませんか?

中高一貫校ならではなどの理由は、いくつか考えられます。

  • 「高校受験」がないから中学2年生〜3年生の時期【中だるみ】してしまう。
  • 中高一貫校は授業のペースが速いため、そのペースに、ついていけなくなる。
  • 部活動・クラブで忙しく、勉強の時間がない
  • 通学時間が長いため、家庭学習の時間を確保する余裕がない。

これらの悩みに、「家庭教師のノーバス」の公式サイト「中高一貫校・附属校コースのページ」では、対応法が述べられています。

このページを読まれるだけでも、ある程度の参考になるのではないでしょうか。

↓↓↓「家庭教師のノーバス」の公式サイトはこちら↓↓↓
無料資料請求&無料体験授業受講あります。

※以上の情報は、2012年8月現在のものです。

Copyright (C) 2012 千葉県にて中高一貫校・附属校向けの家庭教師を、勉強しなくなったお子様へ。. All Rights Reserved.

当サイトご利用による損害・不利益・トラブル等などが発生しても、当サイト管理人は一切の責任を負うことができないことご了承ください。

QLOOKアクセス解析